夏がくーれば思いだすぅー

Pocket

そろそろ梅雨が明けて夏本番な空気です。

去年の夏の出来事を紹介します。

ある土曜の夜のこと。

とても大きなアメ車(4WD)で来られたお客の話。

そのお客は、駐車場でかなり苦労しながら駐車していました。

が、なにを思ったのか駐車スペース2台分に半分ずつ占拠し車を降りてきました。

当ホテルの駐車場は2tトラックでもぎりぎり入る、ゆったりスペースであるにもかかわらずです。

早速、従業員が駆け寄り、駐車し直すようお願いしました。

従業員「本日はお客様が多いので、1台分のスペースに入れてください。」

お客の男性「入らんじゃろーが。わしの車が大きすぎて」

従業員「ぎりぎり入ると思いますのでお願いします。」

お客の男性「ぎりぎりに入れたら、わしが車から出れんようになるじゃろうが

        それにぶつけられたらどうするん?」

従業員「それはそうですが、本日は土曜日ですのでなんとかお願いします。」

お客の女性「こんなうるさいホテルやめて、ほかにいかん?」

従業員「・・・」

お客の男性「だいたい、日本の駐車場は狭すぎるんじゃ」

従業員「・・・」  従業員心中「その車と一緒にアメリカへ移住すれば?」

 

案の定、そのお客は入室せずに帰られました。

でも、次に週には、ちゃんと駐車スペースにいれて入室されてました。

たまに、カッとなってツッコミどころ満載な言葉を発するお客様がいらっしゃいます。

自分にも当てはまることなので、日々是反省です。