偽装ラブホテルをなくす会について。


現在、「偽装ラブホテルをなくす会」というNPO法人が神戸市で発足し、

政府(厚生省)とともにラブホテルを規制する動きがあります。

ちょくちょく新聞に出ていますが、現在はまだ地方の条例で規制するなどで

地域差がかなりあります。

しかし、現在進行形の有識者会議では、政令として全国一律に取り締まろうという

怖い怖いお話です。

ここで、ラブホテルって何?という大前提の疑問に明確に答えられる人はどのくらい

いるのでしょうか?

ここで議論するつもりはありませんが、ちょっと大げさにしすぎるのではないでしょうか?

確かに、不倫や浮気の現場として定着していますが、犯罪を犯すようなことではありません。

売春や薬物使用にも使おうと思えば利用できますが、ラブホテルがなくなったとしても

これらの犯罪は場所を変えて起こるだけです。

ある意味、健全な利用をしているカップルには、本当に迷惑な話です。

「不倫は文化だ」と言った芸能人がいますが、「ラブホテルは文化だ」と私は声を大にして

叫びたいです。

是非とも、「偽装ラブホテルをなくす会」の代表の女性の方、愛する旦那様と利用してみてください。

想像しているよりもきれいで健全な場所であることが分かるでしょう。