至福の時間。そして、


image0001.jpg

4月26日の火曜日、数ヶ月ぶりにR社のTさんが広島へやってきました。

いつものように流川でたっぷりといいお酒を頂きました。

熟睡中のTさんへのプレゼントはおきているかのような落書き。

笑って、笑って、おなかが痛くなるほど。

 

 

 

 

 

その数時間後、これまでの人生最大級の悲劇がおこりました。

 

 

 

 

正直、まだ立ち直っていません。

 

このタイピング中にも涙が、、、、、。

 

当分、ちょっと無理そうです。